自分が楽しく仕事をすれば 「お客様も楽しい!!」 「仲間も楽しい!!」 「自分も楽しい!!」          楽しく仕事をして何が悪いんですか♪ 楽しくなければ仕事じゃないですよ♪
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/12(土)
少し前に「あなたにとって失敗とは?」という記事を書きました。
今回の内容は、微妙にニュアンスが違う「失敗」についてです。


ここ数年で子供たちが学校や家でナイフに触れる頻度が極端に減ってきています。

これは、学校や親が子供の安全を考えた結果であります。
実際に子供たちはナイフで怪我をするという失敗を多く防ぐことになっています。

しかしながら、指を切る程度の失敗すら知らない子供が増える結果でもあります。
ナイフの危険性は知識で知る程度で、現実には全く知らないのです。
実際にナイフが人を傷つけたことにショックを覚える子供たちが出てきているそうです。

やはり、大きな失敗を防ぐための、小さな失敗はあえて行わせる必要があります。
その為の、学校であり、親であります。


仕事においても同じことが言えます。

「こうすれば失敗する」「こうすれば成功する」
「これは、だめだな」「あれは、だめだな」


確かに、失敗をする事も無く、知識を身につけることは出来ます。
やはり、応用力はほとんど身につけることは出来ません。

小さな失敗でも、大きな失敗でも、会社に迷惑をかけることには変わりはありません。

しかし、小さな失敗では会社が潰れることには決してならないはずです。
逆に、大きな失敗では会社が潰れることになりかねません。


だから、必要な失敗はどんどんとさせましょう。
小さな失敗が起きると分かっているのですから、私たちがフォローする事も出来るはずです。

その為の、会社であり、上司であります。そして、仲間でもあります。
それが、責任力であり、高く設定されている給料の一部ではないでしょうか?

もし…大きな失敗を行ってしまうと、「モノ」「カネ」だけでなく、大切な「ヒト」も失う事になります。

私事においても当然同じであります。自分への自戒も込めて・・・

ブログランキング◆30位前後をいったりきたり。押してくれてる皆さんに感謝です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://untitlep.blog95.fc2.com/tb.php/77-fa1a944a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。