自分が楽しく仕事をすれば 「お客様も楽しい!!」 「仲間も楽しい!!」 「自分も楽しい!!」          楽しく仕事をして何が悪いんですか♪ 楽しくなければ仕事じゃないですよ♪
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/08(火)
「セカンドライフ」って聞いたことありますか?
セカンドライフ 日本語公式ページ

最近、この言葉をよく見かけるようになっていませんか?
もちろん、団塊の世代が定年退職をして、田舎で土いじり…ではないです。

簡単に言うと、ネット上の3D仮想空間上における、
ユーザーが作り上げる未開拓な市場を表しています。

ここでは、社会というものも存在しますし、なんと経済活動も普通に存在しているんです。
極端に言うと、ネット上のもう一つの地球なんです(現在はごくごく一部の地域しか存在せず)

この「セカンドライフ」が騒がれ始めた背景には
もうすぐ日本語版が出るということが大きな原因となっているようです。

この仮想空間では、仮想貨幣を使用して物を購入することが出来ます。

この仮想貨幣はドルを消費する事で手にする事が出来ます。
そして…その仮想貨幣はドルに変える事も出来るんです。

自分が作ったものを販売する、商品を良く売れるようにアドバイスを行いコンサルタント料を頂く。

全て、仮想貨幣を稼ぎ、その結果として現実の貨幣が繋がっていきます。
詳しくはコチラ→ウェブ仮想社会「セカンドライフ」 ネットビジネスの新大陸


まだまだ、日本ではようやく大手が名乗りを上げ始めたところです。

従って、パチンコ業界でうまく活用するのは、当分先かもしれません。

しかしながら、「セカンドライフ」内での経済活動は現実とはやはり違います。

世界中の人が世界中のものを購入できてしまうのが「セカンドライフ」なのです。
(現在はまだまだ、そんなレベルではありませんが…)

より購買意欲を訴求するもの、より来店意欲を訴求するものが必要となります。

現実の閉ざされた世界では考え付かないアイデアが、
開放された空間に身を委ねる事により浮かぶかもしれません。

何よりも、こういった世界にいち早く興味を持つのは、
「イノベーター層」と「オピニオンリーダー層」です。

わずか16%のシェアしか持たないこの2つの層は、
「マジョリティ層」と「ラガード層」への告知を行ってくれます。

当然ターゲットとしている年齢層も考えなくてはいけません。

でも、知らないという事を知ることが最も重要ではないでしょうか。

興味を持った方はコチラ→セカンドライフの歩き方

幸いにも一緒に仕事をしている仲間は、この重要性を本能で嗅ぎ取ってくれています。

明日は「セカンドライフ」の講演があります。

そこまでの大きな規模ではありませんが、他の宣伝媒体を兼ねて楽しみな一日です。

ブログランキング◆あなたの応援が励みになります。押してくれてる皆さんに感謝です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
こんにちは。ウェブ仮想社会「セカンドライフ」、読みました。
いろいろな業界で、どう活用するか思案しているところなんですね。
TBさせていただきます。
2007/05/29(火) 11:31 | URL | ikadoku #-[ 編集]
>ikadokuさま
初コメントありがとうございます。

セカンドライフは未知の世界な為、ビジネスとして成り立つかどうかも不明な点も多くあります。

今後どうなるか、たのしみですね^^

ヒロオ
2007/05/29(火) 19:58 | URL | 暴れ天邪鬼☆ヒロオ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://untitlep.blog95.fc2.com/tb.php/73-67d17d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。