自分が楽しく仕事をすれば 「お客様も楽しい!!」 「仲間も楽しい!!」 「自分も楽しい!!」          楽しく仕事をして何が悪いんですか♪ 楽しくなければ仕事じゃないですよ♪
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/03/04(日)
「パチンコ店の景品としては難しいですね。」

商品を景品場に置こうと思ってもこんな一言から始まる場合が少なくない。そう、ある商品を大量にパチンコ店の景品として導入するための商談である。大量でなおかつ種類数が多い商品を導入する理由は、個人的な思いとパチンコ店ならではの必要性の大きく2つがある。

個人的な思いは単純に好きだから♪
本命は、パチンコ店ならではの必要性が大きな問題となっている。景品についても風営法の縛り(拡大解釈だと思うのだが…)があるのはご存知だろうか?基本的なところでは、1万円以内とか定価価格での販売などがある。

ところが…昨年末にこんな決議が出された。
①2007年6月末までに4品目以上&200種類以上&1000円以上の賞品を置きなさい
②2007年12月末までに5品目以上&500種類以上または設置台数以上(半分は景品カタログOK)
行っていない店舗は取締りの対象となる。

①はあと4ヶ月ですね。小さい遊技場やスロット専門店は大変だと思います。皆さんの周りのパチンコ店はどうでしょうか。ちゃんと200種類以上置いてありますか?
①は大丈夫でも、多くのホールに関しては②は死活問題にも繋がりかねません。

品目数はOKなのですが500種類以上って正直厳しいです。半分はカタログでもOKですけど1000台規模のお店はそれでも500種類以上の賞品を絶対に置かないと駄目なんですね。

スペース・在庫管理・商品発注・景品赤字…悩みが尽きることはありません。そんな、問題を大幅に解決してくれそうだったのが今回交渉しようとした商品だったんです。

この商品だけでも400種類の商品種類数が確保できるんです。スペース的にも自動販売機程度の大きさでOKですのでそれ程大きくないんです。

それが「パチンコ店の景品としては難しいですね。」の一言だもんな。難しいだけなので、仕入れ価格や交渉しだいではどうにかなるのかもしれません。

でも久々に凹みました。パチンコ屋だからって。最近ではJリーグのスポンサーも駄目になったりもしましたしね。どうにかならないものか?この業界が大好きなので少しでも変化するようにがんばります!!
◆応援してくれる方は押して下さい。押して下さった皆さんに感謝です♪◆
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://untitlep.blog95.fc2.com/tb.php/5-b637fc6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。