自分が楽しく仕事をすれば 「お客様も楽しい!!」 「仲間も楽しい!!」 「自分も楽しい!!」          楽しく仕事をして何が悪いんですか♪ 楽しくなければ仕事じゃないですよ♪
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/31(木)
階段を降りる時の方が筋肉を使うイメージって沸かないですよね。
じゃあ、こんなイメージだと分かるかも。(特に理系の方は分かりやすいかも)

山の頂上に登りました。
頂上から飛び降りるとどうなります?
死んじゃいますよね♪
でも、スキーで滑って降りたら死にませんよね。

エネルギー的に考えるとこの2つは同じ事をしてるんです。

飛び降りた場合は、山頂にいるときの位置エネルギーのすべてが
着地の瞬間に体に吸収されるため、粉々に壊れてしまうんです。(ご臨終、チーン)

でも、歩いて下りれば、このエネルギーを一歩一歩に分散して受け止められます。
このエネルギーを分散させるために使うものが・・・そう!!筋肉になります。
これが「エキセントリック収縮」と呼ばれている運動の方法ですね。

この「エキセントリック収縮」にはなんと3つの特徴もあるんです。

★エネルギーの消費が少ないこと!!
上記の例で少しはイメージが出来るといいのですが、周りからエネルギーをもらってるんですね。
だから筋肉の使用するエネルギーは少なくてすみます。
だから、階段を登るときみたいに疲れません♪

だったら、運動していないから意味無いんじゃないの~?と思った方は次を読んで♪・・・の前に

ブログランキング◆ブログランキング応援クリックをお願いします^^読むだけ~~??え~~♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          


★筋肉痛になりやすいこと!!
外部から与えられたエネルギーは筋肉に吸収され…違います!!
外部からのエネルギーは筋肉は吸収できないんですね^^
じゃあ、どうなるの?というと、このエネルギーが筋肉を痛めつけてしまってます。
だから、筋肉が痛めつけられ筋肉痛が起こりやすくなります。
ご存知のとおり、筋肉が回復する過程で新しい筋肉ができます
(普通の運動よりも危険と言う捉え方もできます)

他にはこんな効果も…最後はダイエットしたい方にオススメ♪

★カロリーを消費しやすいこと!!
筋肉には大きく燃費の良い筋肉と、悪い筋肉があります。
階段を登るような運動「コンセントリック収縮」では、燃費の良い筋肉が優先的に使用されます。
燃費が良いのも困りものですね。運動すれば疲れるのは変わりないのに…(笑

でも、…「エキセントリック収縮」では燃費の悪い筋肉が優先的に使用されます。
と言うことは、同じ運動をしてもカロリーの消費が「エキセントリック収縮」は多い事になります♪
しかも、燃費の悪い筋肉の主な燃料は「糖」なので、更に効率が良くなります。
ダブルで効率よくカロリーを消費してくれるんですね^^

さあ、疲れにくく、筋肉も鍛えられ、ダイエットも出来る!!
こんな3拍子揃った「階段おり派」にあなたも加わりませんか?
ただ今でしたら、副部長の座につくことができますよ~~!!
(残念ながら、社内限定の「派」ですw)

※上記でも少し書きましたが、負荷が多いのでやりすぎには注意しましょう。

ブログランキング◆さて、どうやって広めようかな~^^ワクッワク!! さ~て、ランキングは何位?◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
スポンサーサイト
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/30(水)
この数ヶ月の間に社内でちょっとした現象が起きてるんです。

それは「階段のぼり」♪

多分、健康のために行いだしたと思うんですが、
Co2の排出を抑えようと環境に気遣ってエレベータを使わない人もいるかもしれません。

気づいてみれば「階段のぼり派」なんて名前が付くほど多くの人が参加しちゃってます。
大体、半分ぐらいの人が「階段のぼり派」になっちゃったんじゃないでしょうか。


そんな、状況の中私は・・・「階段おり派」に所属しています(笑
まあ、所属と言っても一人だけなんだな~。

理由は簡単!!降りるときの方が筋肉を使うからと大学で習ったからという単純なもの。
(今回は天邪鬼だから…ではない。念のため断っておくw)
でも、その仕組みは全く覚えていないので、周りには伝えようがない。
確信はあるから伝えるんだけど、伝わらないどころか完全否定される始末です・・・トホホ

そこで、みんなの健康と、私の自信の為に調べてみました。
すると、筋肉の使い方には大きく3つがあるようです。


ブログランキング◆さて、今日のランキングは何位でしょうか?◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          


★一つ目は「アイソメトリック収縮」と呼ばれるもので、
腕相撲などのように、固定された状態で力を入れて筋肉の収縮はおこるが
力を入れた方向へは移動していないものを指すようです。
これ以上調べてもよく分かりませんでした。今回の階段昇降には関係ないので放置します。

★二つ目は「コンセントリック収縮」と呼ばれているもので、
階段を登ったり、山を登ったり筋肉が短縮してその力で物体も移動するものを指します。
これは、一般的な筋肉の使い方ですね。
物を持ち上げたりするような筋トレはこっちを指していますね。
こちらは筋肉を縮めるだけの運動になります。

★最後が「エキセントリック収縮」と呼ばれているもので、
階段を降りたり、山を降りすると筋肉が伸張した状態で物体を移動するものを指します。
階段を例にとると、下りたときに足の筋肉は伸張しますよね。
でも、バランスが崩れているので前に倒れないように踏ん張ります。
すると、その時には筋肉が短縮します。
伸びている状態から縮める訳ですから筋肉は往復の運動をしている事になります。


やっぱり、間違ってはいなかった…と思う。
まあ、疲れるのは登る時だし、いまいち実感が沸かないけどね。

でも、これを調べるに当たって「エキセントリック収縮」の更に凄いことを発見しちゃった。
なんか、文章が難しかったから、明日公開!!…よていw

筋肉痛の時の階段おりはかなりきつい!!お試しアレ~~

ブログランキング◆降りるときは絶対に階段使用の「階段おり派」です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/29(火)
ベンチャー企業が何かを興す時、権利関係を気にする事は多く無いのではないか?
逆に、大企業は何かを興すとき、権利関係を気にしすぎて何も出来なくなっているのでは?


最近、こういった考えが頭をよぎる事が多くなっています。
これを自分なりに解釈をして、次のようにまとめてみました。


【ベンチャーの場合】
ベンチャーの場合はさほど失うものは無い状態で事業を興します。
権利関係を無視して、新規事業を興せばスピードと初期費用は確実に抜きんでます

新規事業が成功すれば、支払いの義務が必ず生じるが、事業規模に見合った金額になります。
なぜなら、せっかくの新規事業を潰してしまう意味がないからです。

当然、失敗してしまえば権利の支払いは発生しません。
従って、最初から権利を考えていても、考えなくてもベンチャーの場合、結果は同じになります。


【大企業の場合】
ベンチャーと同じ事をすると、事業規模に見合った金額を要求されます
これは、新規事業の利益以上になる可能性があります。

だから、新規事業を興す前に権利関係をクリアにしてから始めないといけません。
これは、スピードの低下&初期費用の増加に繋がります。

もちろん、大企業の場合はスケールメリットが大きいため、ベンチャーと一まとめには出来ない。
しかし、最近の事例をみるとスピード勝負の感覚は否めない。となると・・・



会社内でもこれに通ずるものがあるのではないだろうか?
「権利関係=過去の事例」とするならば、「ベンチャー=新入社員」「大企業=管理職」だろうか。

過去の事例を恐れずに、仕事を行うのが新入社員の特権。
失敗したとしても、責任なんて大したことはない。
新入社員が失敗したからといって、会社が倒産するなんて事は普通はない。
だったら、過去の事例はそこまで気にせずに、自分のやりたい事をすればいい。

じゃあ、管理職は・・・
スケールメリットは・・・
はっきりとした答えが見つからない。(相変わらずのヘッポコです)
今度、上司に聞いてみよう。どんな答えが返ってくるか^^

まあ、どちらの場合にも言えることは、一人で何かを行う事はムリということ。
これは、ビジネス以外においても言えること。

ブログランキング◆ヘッポコな私は管理職ではないですよ♪さて、ランキングは何位でしょうか?◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/28(月)
最近、一番学習している技術が「聞く!!」です。
これがなかなか上手くいきません。

いくつかの本を読んでみると私のタイプは次の二つが多いようです。
「支援者タイプ」と「叱責者タイプ」の二つです。

私の自己判断では、上手く「聞く!!」事が出来ている場合もある・・・と思うので、
支援者60%、叱責者25%、聞く15%といった感じでしょうか。


「支援者タイプ」の時は、人の話を聞いているのですが、終わってみればぼやけています。
聞くことに集中しているのではなく、実際はアドバイスをする事に集中しているからだそうです。
これでは、話の全体像がぼやけてしまっても不思議ではありませんね。
肝心のアドバイスも一部分はOKでも、全体でのアドバイスはぼやけていたに違いありありません。

一番の問題点は、考えたり、行動を起こしたりする時間を奪ってしまうという事かもしれません。
おせっかいな私には「聞く!!」というのは、分かっていても難しい事柄です。


「叱責者タイプ」ですが、昔はこの割合が一番多かったはずです。
結局は、自分の考えを保持したかっただけなんでしょう。
今ではかなり減ったと認識していますが、まだまだです。
ただ、「聞く!!」が出来ていないと実感できる唯一のタイプでもあります。

ただ、今現在もこのタイプが出ているときがあります。
話がどうしても噛み合わない時です。
噛み合わない内容が業務内容だと、いまだに解決できない事が多いですね。


この技術は一朝一夕で身に付くものではないそうです。
毎日、毎日の積み重ね、反復練習だそうです。

少し、桜庭選手の話を思い出してしまいました。

ブログランキング◆未熟者ですがよろしくお願い致します。さて、ランキングは何位でしょうか?◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/27(日)
どのパチンコ店でも「新台」というだけで、他の台より稼動が高くなります。
例え、他の店舗と比べて1ヶ月、2ヶ月遅く導入したとしてもです。

最近は発売される台の種類が豊富になっており、新台入替がほぼ毎週行われる状態です。
その為、新台だった台の機械寿命を少しでも長くする為に、色々な工夫を行ってきました。

導入した台を「新台」
前回導入した台を「準新台」


というパターンと、

導入した台を「最新台」
前回導入した台を「新台」



お客様が新台を遊戯される代表的な理由は、
「まだ、遊戯したことがない台なので、遊んでみたい。」
「新台だから、他の台よりも出るかもしれない」
といったものです。

特に2つめの意見に注目すると、必然的に次のように順位がつけられます。
最新台>新台>準新台


ちょっとした工夫です。
今に始まった工夫ではありません。
でも、確実に数字を上げることは出来ます。

行っていない店舗がまだまだあります!!
もったいないですね。

少台数導入の頻度が増えた今では、「新台」を増やすチャンスでは?
可能性があるものに関しては、真似でも良いと思います。GOGO!!

ブログランキング◆ほんのちょっとした言葉なんですけどね…さて、ランキングは何位でしょうか?◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/26(土)
つい先日、一日中仲間たちと運動する機会があった。
脳裏によぎるのは、「仲間たちとの楽しさ」と「筋肉痛への恐怖」

なにせ「筋肉痛」という代物は年齢が経過すると、筋肉痛が遅れてやってくるからです。
こんな事が体に発生すれば「年くったな~~」と認識せざるを得ません!!
なにせ、20代といっても残り100日を切っている身であります。


次の日に「筋肉痛」がくればOK。次の日に「筋肉痛」がこなければ・・・
そんな、アンニュイな気持ちで運動を始める。



・・・うん。大丈夫だ!!私はまだまだ若い!!
なぜなら、その日の夕方には筋肉痛が始まっていましたw
(単なる、運動不足なのは言うまでもありません!!)


次の日・・・うん、大丈夫だ!!体が悲鳴を上げています。
昨日の比ではないぐらいです。
良かった、良かった。(まあ、実際は全く良くないぐらいの全身筋肉痛w)


ところが・・・


その日車を1時間運転して降りると、大きな異変に気づきます。
体が朝よりも悲鳴を上げているではないですか!!
運転している間は全く気づきませんでしたが、どうやら忍び寄っていたようです。

「筋肉痛の遅れ」が!?

ビジネスにおいても、体調においても、静止していると気づかないことは多々あります。

無理やり、締めくくって休息する。
起きたら更にひどくなっていないようにと祈りながら!!

ブログランキング◆さすがにやばい!!ちょっと運動します。さて、今日のランキングは何位でしょうか?◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/25(金)
日本は9193円、米国は3万9240円―時間の価値は4倍

日本は9193円、中国は9735円、米国は3万9240円、ドイツは4万2869円――。東京、ニューヨーク、ベルリン、北京のビジネスパーソンが答えた「1時間の価値」である。カシオ計算機では5月23日、各都市100人、計400人の男女を対象にインターネット上で調査した「時間の感覚」を発表した。
ITmedia Biz.ID


このニュースは疲れた体が回復し、思わず突っ込みたくなるほど目を引いたニュースでした。

★日本の1時間の価値が9193円と言うことは…?
8時間労働として、1ヶ月は220万6320円、1年で2647万5840円と言うことになる。
もちろん、このデータは為替事情や、購買力などを考慮せずにということだが…

ありえない!!

そして、国民の平均貯蓄高は2006年は1728万!!

ありえない!!

…に似ている!!

平均貯蓄高は総務省のデーターなので、実際にはあり得る数値なんだろう。
でも、70%以上の人は1728万以下!!

となると、100人という少ない今回のデータではあるが、70%以上の人は9193円以下の価値?


ブログランキング◆ランキング苦戦中です!!ブログランキングにご協力ください♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          


★欧米の時間の消費の仕方が上手いのか、アジアの時間の消費の仕方が下手なのか。

とりあえずこんなデータで比較してみる。
日本のGDPは504兆9180億円(2005年)、人口は1億2776万7944人(2006年)
ということは、一人当たり395万2071円を作り出していることになる。

一方アメリカのGDPは12兆4388億US$(2005年)、人口は3億7997人(2006年)
ということは、一人当たり4万1461US$を作り出していることになる。

大きく金額は変わらないと言うことは・・・

やはり、時間消費の仕方を知っているか、知らないか
同じ時間でも楽しめるか、楽しめないかの違いになりそうです。

頑張れ日本!!日本のようになるな中国!!自分自身もな!!


ブログランキング◆ランキングは何位でしょうか?最後まで読んで頂いてありがとうございます♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/24(木)
昨日の「クレーム対応は利益率を低下させる?」の自分なりの答えを見つけることが出来ました。

企業、業種が成長する時には大きく分けて4つの成長状態があると考えます。
(多分、違うし、言葉も適してない可能性がありますが、勉強不足ということで・・・)

「誕生期」・・・その企業、業種が誕生して間もない状態
この状態の時には、色々な試行錯誤をする必要があると考えます。
その企業だけで素晴らしいものを作るには限界があり、お客様の声を真摯に聞く必要があります。
その声を商品に活かすことによって、お客様の望んでいるものを作ることができます。
そして、その企業、業種は消費者に認知をされ成長をしていきます。
だから、「誕生期」には「クレーム対応は必要」だと思います。
認知されるには商品の質を高めることが求められます。

「成長期」・・・その企業、業種が大ヒットして、業務の拡大を行っている状態
この状態の時には「需要と供給」のバランスが大きく崩れています。
その為、お客様のもとにいかに早く商品を提供できるかが求められます。
商品が手に入らなければ不満となり、提供できなければ売上がありません。
だから、「成長期」には「クレーム対応は不必要」だと思います。
商品が手に入らないことが一番のクレーム内容だからです。

「成熟期」・・・その企業、業種が一般的に認知され、商品の改良が求められている状態
この状態の時には、既にお客様の手元には商品があり満足しています。
その為、売上は確実に落ちてしまいます。
新商品に求められるのは、今ある商品を大幅に上回る商品力が求められます。
だから、「成熟期」には「クレーム対応は必要」だと思います。
恐らく、「成熟期」に入る手前の段階から必要だと思います。

「衰退期」・・・その企業、業種が一般的に必要とされていない状態
この状態の時には、再び「需要と供給」のバランスが大きく崩れています。
しかも、必要としているお客様はかなり細かい要望を求めています。
裏を返せば、少ないお客様ではありますが独占できる事になります。
必然的に利益率は格段に上昇します。
だから衰退期」には「クレーム対応は必要」だと思います。
恐らく、この時点ではお客様と商品を作っていくぐらいの「クレーム対応力」が問われます。
もちろん、「クレーム対応力」を身につける社内のしくみも必要となります。

結論!!
「クレーム対応はその企業・業種の成長段階に応じて使い分ける必要がある。」
「異なる成長段階で同じクレーム対応は利益率の低下をもたらす可能性がある。」


自分なりにまとめてみましたが、実際のところはどうなんでしょうかね?
消費者金融のCMじゃないけど、バランスが一番大事なんだろうな…

ブログランキング◆ランキングがピンチ!!あなたの応援クリックが必要です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/23(水)
レジに並んでいる時の今日の出来事から…
レジスタッフに初老の男性のお客様が文句を言っています。
声を荒立てたりしている訳ではないので、周りからは気づかれにくいようでした。
しかし、並んでいるお客様の目はどんどんと鋭くなります。(私も少しずつ…)
そんな時、後ろの男性のお客様がボソリッ…
「くだらねぇ。真面目に聞いてんじゃねーよ。他の客も考えろっつ~の」

そんな言葉を聞いて、ふと考えました。



「クレーム対応」
接客業や小売業には必ず必要となってくる項目です。
私も現場では数多くの対応を行い、対応のまずさで常連客を失ってしまった事もありました。

「クレーム対応」には真剣に対応することで、サービス・品質管理の向上や、
新商品の開発のヒントなど良い場合が多い
です。

・・・と、考えられがちです。

ここで、冒頭のレジに並んでいるお客様を例にすると…
「レジに人がたくさん並んでいます。
そこでの最高のサービスは、いかに早くお客様を捌くかとなります。
(もちろん、それ以外も重要ですが…常に50人ほどが並んでいるとしたらとお考え下さい^^;)
ここで一人のクレーマーに真剣に対応を行っては、後ろのお客様全員に迷惑がかかります。
常に多くのお客様がいる場合には、クレームは無視した方が利益に貢献します。」

溢れかえるほどのお客様がいる場合は、クレームは聞いちゃだめなんじゃないでしょうか?

極端な例だとあきれ返る方もいると思います。
今のレジは試行錯誤の結果、スピードが早くなっているのでピンとこないかもしれません。


ブログランキング◆ランキングは何位でしょうか?まだまだ続きます♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪m(_ _)m          


そこでもういくつかの例を、自分で目で確認して欲しいんです。
「アマゾンドットコムのクレーム対応の電話番号を見つけて欲しい。
通常の問合せ先では無い事にご注意・・・」
「ヤフージャパンのクレーム対応の電話番号を見つけて欲しい。
通常の問合せ先でも見つかったら大したものです」

両方とも見つけることが出来たら、自慢しても良いと個人的には思っています。

両社に共通するのは、まだまだ成長段階であるということではないでしょうか?
成長段階の企業、業種にはお客様が溢れかえります。

そんな、溢れかえった状況でクレーマーに真剣に対応していては、他がおろそかになります。
スピードを要求される業種であればあるほど、利益率の低下になると考えられませんか?

この考えは正解なんでしょうか?ここから先がないと不正解ですよね…。

ブログランキング◆明日までにこの先の答えは見つかるか心配です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪m(_ _)m          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/22(火)
新規の顧客を呼び込むために、チラシにこんな文句が飛び交う。

「初心者の方はお集まり下さい」
「初心者の方でも大丈夫です♪」
「誰でも最初は初心者です。私だって初心者でした」


当たり前の文章のように思うが、私は結構イヤ…というか、違和感を感じています。

前から、なんとなく思っていたので、電車の中で考えていました。
そこでの結論!!

「初心者」というのは、周りと比較する事によって、
自分の立場を表現しているもの
だと思いませんか?

人より優位に立ちたいというのは人の持っている深層心理の一つです。

「初心者の方はお集まり下さい」
なんて書かれていると、人より下に見られたくないという心理状況が発生するんじゃないかと・・・
もちろん、全てが全てじゃないけど・・・ねぇ


ブログランキング◆相変わらず言葉の気分的な解釈ですw◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          


だったら、どうすればいいのか!!
「初めての方はお集まり下さい」
「初めての方でも大丈夫です」
「誰でも最初は初めてです。私だって最初があったんです」


なんて言葉にしてみたらどうだろうか。

「初めて」というのは、周りとの比較ではありません。
自分の経験と照らし合わせて、自分の立場を表現しているものです。

周りから比較されて優位になろうかな~っていう場合と
自分で考えて優位になろうかな~っていう場合だと
どちらが、自分の意思で動いてくれるのかな~と考えます。


もちろん「初心者」でもお客様は集まりますし、「初めて」でも集まります。

でも、使い分けをする事によってより一層の効果があるとしたら・・・
一緒にしてしまうっていうのは、ちょっと違う気がしてる天邪鬼でした。

実際どうなんでしょうね?データがあったら是非とも欲しいところです♪

ブログランキング◆ランキングは何位でしょうか?最後まで読んで頂いてありがとうございます♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/21(月)
【桜庭和志×道幸武久≪天命≫対決対談!!】に行ってきました。

開場が14時、開演が14時半からでしたので、ちょっと早めの13時半前に秋葉原に到着しました。
来るたびにこの街は成長していますね。それも人の意思が強く残っているような成長の仕方です。

そんな来るたびに変化している街に方向音痴の私が降り立ちます。

秋葉原コンベンションホールは…っと、見つかりました。
いや、建物を見つけたと言うより、既に長蛇の列が出来ていました。
う~~ん、既に150人程は来ているんじゃないだろうか…

並びながら周りの話を伺っていると、大阪や、愛知、北海道から来たなんて人もいました。スゴイ^^
焼き鳥屋、ラーメン屋、整体師、コンサルタント…色々な人が来ていました。
桜庭選手が目当ての人もいましたが、やはり何かを得ようと来ている人が全てでした。

格闘技好きな人も来るかなと思っていたのですが、その方面での告知は一切してないようです。
おそらく、格闘技が好きで桜庭選手に会いに来ただけっていう人はいなかったんじゃないかな…


ブログランキング◆先頭の人って何時に来たんだろう?ランキング急降下・・・押して~♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          


さて、肝心の中身は・・・う~~ん、文字で伝えるのはなかなか難しいw
上手く伝わるか分かりませんが、少しだけ…

対談に行った目的は、桜庭選手の言葉を直に聞きに行く事です。
地道にトレーニングを行い、結果を出し、地道に…の繰り返し。
決して目新しいことは、何も無い。でも、人をひきつける魅力がそこにはある。
そして、毎日同じことの繰り返し。それでも下がらないモチベーションの秘訣とはなんだろう。
色んな興味を持ってワクワクしながら対談が始まりました。

実際、話した内容は予想通りというか非常にありきたりです。(ゴメンナサイ)
桜庭選手は結構、はなしベタです。(以前TVとかでもそうでした)
でも、桜庭選手が話すと違うんですよね。やっぱり…

例え、そこらへんの本に書いてあるような事を言っても行っていても、
逆に、ダメだと書いてある事を言っても行っていても、
結果を出している人の言葉の重みってやっぱり違いますね。

結果を出すことの重要性。
日々の努力の重要性。
休むと言うことの重要性。
毎日を楽しむことの重要性。
・・・夢を追い続けることの重要性。


他にもたくさん為になりました。強いて言えば、マスクが欲しかった…もう一つ席が前だったらw

何やら、次回の対談予定は…新○を予定しているのか?
ぜひ聞きたい!!あのお祭り男のの話も直に!!

ブログランキング◆貴重な体験が出来たことに感謝です。ランキングを押してくれると更に感謝♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/20(日)
この時期は決算の情報が飛び交います。

既に気にしている方は情報を入手していると思いますが、個人的に気にしているのは
■SANKYO
遊技機メーカー大手のSANKYOは5月17日、平成19年3月期の連結業績(短信)を発表した。それによると、連結売上高は前期比7.8%減の1977億2300万円、連結営業利益は同比23.9%減の549億900万円、連結経常利益は同比584億6600万円の減収減益となった。
 パチンコ機全体の販売台数は前期比で9万5000台減の64万台となり、売上高は同比13%減の1414億円、営業利益も同21.9%減の521億円となった。
 パチスロ機関連事業では、販売台数は14万台(前年比2万9000台)と前年度を上回った。ただし、売上高は329億円(同比3.3%減)、営業利益78億円(同比19.1%減)と収益面では前年度を下回る結果となった。


■フィールズ
大手遊技機販売商社のフィールズ(ジャスダック上場)は5月14日、平成19年3月期の連結決算を発表。売上高は前期比11.9%減の853億2100万円、営業利益は同27.6%減の89億4400万円、経常利益は同29.9%減の92億200万円を計上した。
 ビスティ製の「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズの3作目『CR新世紀エヴァンゲリオン~奇跡の価値は~』が前作の累計販売台数16万1000台を上回る約16万9000台の販売実績(累計販売台数約18万7000台、継続販売中)をあげ、創業以来の最高販売台数を記録。しかし、パチスロ5号機の販売が伸び悩んだことが減収減益に影響した。


ブログランキング◆ランキング急降下!!応援クリックお願い致します◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          

■セガサミー
セガサミーホールディングス(東証一部上場)は5月11日、平成19年3月期の連結決算を発表。売上高は前期比4.5%減の5282億3800万円、営業利益は同35.8%減の765億3000万円、経常利益は同32%減の812億8700万円をそれぞれ計上した。
 『北斗の拳SE』の販売が順調に進み、5号機も一定の評価を得たことでパチスロは合計52万3000台を販売し、トップシェアを堅持。パチンコは銀座ブランド機などを投入したが13万2000台の販売にとどまった。


こういった財務情報は、仕事には必要はないのですが、内外の目線合わせには絶好の材料です。

中にいると見えることと、見えないことがあります。
外にいると見えることと、見えないことがあります。

1週間ほど前に、ある人に語った未来図が現実になりました。
マルハンが(株)ケイブと業務提携をした。

これでも、WEBコンテンツの流れはないと言えますかね?

外から、外から、内から、内から。
バランスよく情報収集♪


ブログランキング◆ランキング急降下!!読んでくれてる皆さんに感謝です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/19(土)
店舗勤務と本社勤務では時間の進み方が大きく異なります。

店舗勤務だと早番・遅番があるため、この時点で生活のリズムが崩れます。
仕事の予定を建てても、予期せぬトラブルなどにより覆されるのは日常茶飯事です。
毎日が戦場です。これが楽しいところでもあります。

一方、本社の企画部署では早番・遅番はありません。これだけでも生活のリズムが整います。
更に、その場で片付けないといけない仕事がやって来る事はほとんどありません。
一定のリズムで時計の針は動いています。

生活のリズムが一定になるのは非常に良いことだと思います。
店舗で働いている仲間に対して、この点だけでも感謝の気持ちを忘れることは出来ません。


・・・ただ、時間の使い方がなかなか身に付かなかった。
もともと、残業大好きですので余計です。

本社勤務になってから、色々な本を読み時間管理についてチョコチョコと出てきます。
「時間管理の出来ていない人は周りの時間も奪っている!!」
なんて、書かれていたりもします。(結構凹みましたよ、この一文句)

色々と試行錯誤を繰り返しながら、定着した私の時間管理の成果がタイトルなのです。
最近は悶々と仕事を行っていたので、実感がありませんでした。

とある事情により、ふっきれて仕事が出来た本日。
う~~ん、良い感じです。手のひらの上で時間が踊っている感じです。

もちろん早起きをしているだけではありません。
その空けた時間で、本日の仕事内容の再確認を行います。

前日にも明日の仕事内容の確認を行ってから帰ります。
そうする事によって、時間の余裕が生まれています。

と書いてみて、思考回路がプスプスする。アレッ?
前日の作業を含めたら「朝30分、夜30分」で同じ(笑
実際に余裕な時間は生まれてないじゃん!!(書いていて本当に気づきました)

まあ、これぐらい精神的なゆとりが出来ているという事で…支離滅裂な文章を終わらせて…

ブログランキング◆時間管理は奥が深いw 読んでくれてる皆さんに感謝です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/18(金)
「射幸心」「射幸性」の大きな違いを説明する前に、実際に打ち込んでみて欲しい。
「射幸心」「射幸性」という言葉を。


・・・どうでしょうか。
「射幸心」は素直に変換できたはずです。(携帯だとムリな場合もあります)
しかし、「射幸性」はどう頑張っても一度には変換できません。

「射幸性」という言葉は造語ということです。

業界と行政が使用する「射幸性」という言葉の意味は同じでしょうか?
かなりの乖離度があるというのが私の考えです。

ちょうどいい例がここ最近の事例であります。
1ヶ月ほど前に「発射装置のハンドル固定に関する注意喚起について」という文書が流れた。
「ハンドルを固定して遊戯させると処罰するよ~」
「遊戯しているのを見つけたら、止めてもらわないと処罰するよ~」
「ホールもメーカーも協力してね~」
といった内容です。
ハンドルの固定は、もともと「無承認変更」という概念があった為、問題にはなりませんでした。

さて、この事例のどこが「射幸性」なんだよ!!という所なのですが…

行政はこの事例を「無承認変更」ではなく、「射幸性」という事でダメだと言っています。

行政のハンドル固定が及ぼす「射幸性」とは
「遊戯客がより楽に遊戯できる」機能は「以前よりも射幸性が高くなる」
と考えているのです。

おかしいと感じませんか?
おかしいと感じるのが普通だと思います。

しかし、この乖離が現実と言うことに目を背けるわけにはいきません。
許可営業である以上、この乖離度から目を背けるわけいにはいきません。

ハンドル固定にしても、景品に関しても、行政にとってはかなり重要な要素です。
私たち(ホール)やメーカーは、お客様に少しでも理解して頂ける様に努めることが求められます。

ブログランキング◆押してくれなくても読んでくれてる皆さんに感謝です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/17(木)
皆さんは「10」という仕事量を行うときに、仕事の進め方は次の①~⑤のどれでしょうか?

①「1」+「1」+「1」+「1」+・・・・・「1」=「10」?
②「2」+「2」+「2」+「2」+「2」=「10」?
③「1」+「2」+「3」+「4」=「10」?
④「5」+「5」=「10」?
⑤「10」=「10」?


進み方は人それぞれであり、外部要因も多く含まれるかもしれません。
でも、過去の成功体験を振り返ると比較的同じだったりします。

私の過去の成功体験の多くは①でした。
⑤はスピードが早いのですが、過去を振り返ると成功に辿り着かない事例が多いようです。

分かってはいても、内容に自信があったり、周りの協力を事前に得られていると⑤になりがちです。
自分自身は①で行っていても、終わってみると⑤なんて事も多々あります。

最初の一歩の重要性。
この2日間、異なる仲間から学びなおす機会に恵まれました。

人と話すと過去の記憶がふっと蘇る事があります。
「10×1≠1×10」
というのは、仕事の行い方における私の成功体験の方程式です。
(まあ、正確には方程式ではありませんが、気にしない…)

ここ最近、仕事内容に納得のいかなかったのはこの方程式を忘れていたのが原因のようです。
1年ほど前に、閃いたものですがすっかり忘れていた自分がいました。

最初の一歩の重要性。

人は誰でも一瞬はプロフェッショナルになれるんだ!!
自分の成功(プロになれた瞬間)の方程式を忘れちゃダメですね。

皆さんは成功の方程式は持っていますか?

ブログランキング◆仲間って大切ですね。押してくれなくても読んでくれてる皆さんに感謝です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/16(水)
最近のスロットの設置状況の推移です。
太字が5号機赤字が設置数ダウン青字が設置数アップです。

01 位→押忍!番長
02 位→パチスロ北斗の拳SE
03 位→秘宝伝
04 位→俺の空
05 位↑アイムジャグラーEX
06 位→鬼浜爆走愚連隊
07 位↓ジャイアントパルサー
08 位↓夢夢ワールドDX
09 位↓スパイダーマン2
10 位↓鬼武者3
11 位→アラジン2エボリューション
12 位↓仮面ライダーDX走れ!スーパーバイク編
13 位↑リオパラダイス
14 位↑リングにかけろ
15 位↓巨人の星3
16 位↑魁!男塾
17 位↓ファイナルジャグラー
18 位→カイジ
19 位→麻雀物語
20 位→真・モグモグ風林火山

ざ~っと見ると、告知系で出玉穏やかなタイプが上昇していますね。
そんな中で、特徴的な台があります。
「リングにかけろ」
です。

一般的に「リプパン外し」と呼ばれているタイプの機種です。
似たような機種は「スパイダーマン」や「仮面ライダー」があります。
差玉が出やすい機種にも関わらず、告知系と一緒に伸びていると言うのは…?

演出や差玉性能の側面だけでは、なかなか見えない共通事項が見えてきそうです。

しかも、この「リングにかけろ」は既に販売が終了しているので、美味しいかもしれません。


それにしても、上位の3機種の機械寿命があと2ヶ月って。
行政も、メーカーも、ホールも、お客様も…そして、金融会社も大変です。

そして、新たなホール企業にも激震が走るかもしれません。
噂を書くんじゃない!!と怒られそうですが…

ブログランキング◆間違っていたらゴメンナサイm(_ _)m う~ん、金融会社からの芋づるか…◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/15(火)
特に旅行などの予定も無く、3連休が終わりました。

このまとまった時間で行ったことは・・・
「パチンコ業界の先行き」
をひたすら考えていました。

底が見えれば、打つ手が決まる!
底が見えなければ、打つ手が決まらない!


そんな序章として、天邪鬼の妄想と軽~~く受け止めてもらえれば幸いです。
(妄想なので、かなり表現が汚かったりしますが、ご了承ください。)



「ぱちんこは賭博業じゃないから
一般景品に交換して貰えるように充実させなさい!!」

このブログでも、何回か書いたことのある一般景品の充実化問題です。


一つの区切りの期限、6月末日まで残り1ヶ月半。
これを守っていないホールもまだまだある。
今まではそれでも良かったかもしれないが…
「潰されるよ!!」

なんで一般景品の数を守らなかっただけで潰されるかって?
だって、一般景品の充実なんて序章に決まってるじゃん!
行政だってバカじゃない。いきなりやった所で達成できる出来ないがある。
どれだけの権力を持っていても、こればっかりは同じじゃないかな。

で、一般景品が序章だったら、本命は?
本命かどうかは分からないが、お金に換金できる「特殊景品」だね。
間違いなく、「一般景品」が終わったら「特殊景品」に絡んでくる!!


なんで「特殊景品」に絡んでくるの?
「競馬」は「農林水産省」
「競艇」は「国土交通省」
「競輪・オートレース」は「経済産業省」
が管轄しているよね。莫大な利益が入ってくる。

「警察庁」は何か無いの?
取り締まりの罰金とか、全く無いわけじゃないけど、比べちゃだめ。
パチンコ業界でも今の形では、外郭団体などに天下りをさせるぐらいしか儲からないんだよ。
儲からないことは、やっぱり行いたくないんだよね。
しかも「警察庁」から「警察省」になれるかもしれないしね。

じゃあ、儲かるようにするにはどうしたらいいの?
ホール営業を公私営賭博業にしてしまえばいいんだ。
その為にも、グレーゾーンの3点方式で行われている「特殊景品」をどうにかしたい!!
こんな、気持ちは間違いなく持っているはず。

これが底?
まだまだ、潜れるよ。
物凄く悲観的な暗い底へね♪ 
続きは、また今度だね。

ブログランキング◆かなりの妄想振りをはっきしていますが、一つのネタにでも♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/14(月)
「元気」とは大辞泉では、次のように定義しています。
1 心身の活動の源となる力。
2 体の調子がよく、健康であること。また、そのさま。
3 天地の間にあって、万物生成の根本となる精気。

どれも、「ヒト」に関わりそうな内容です。

それでは、「元気な会社」とは一体どういったものになるのでしょうか。

私の「元気な会社」は次の2つに定義しています。

「喜怒哀楽を表現できる会社」
「お金の循環以外にも、意思の循環が出来ている会社」


私は「元気=喜+怒+哀+楽+モチベーション」と考えています。

喜んで、怒って、哀しんで、楽しむ、といった感情の起伏「元気の素」を作り出しています。
そして、「元気の素」にプラスのモチベーションが加わる事で「元気」となり、
そして、「元気の素」にマイナスのモチベーションが加わる事で「落胆」になります。

この感情の起伏こそが、円滑な意思の循環を作り出します。

円滑な意思の循環が出来ている会社は、
ミスも無くなり、
良い企画が出来上がり、
携わった人も「元気」になるのではないでしょうか。

「希望」と「期待」を持って入社した新入社員の皆さん!!
「理想」と「現実」の狭間で悩んでいる皆さん!!
「夢」と「理想」で挑戦中の皆さん!!

「元気な会社」を作り出しましょう!!

ブログランキング◆最後まで読んでいただいてありがとうございます♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/13(日)
どうして、キリの良い数字と言うのは気になるんでしょうか。

私もなんだかんだで、まもなく三十路です。

健康に生きてこれたことに対して、今まで関わってくれた方に感謝です♪
特に、父と母の両親に対しては、特にそう思います。


でも、まだ三十路ではありません。
あと「100日」です。
まだ「100日」です。

ちなみに、1977年(同学年)は知っている人だけだと・・・

4月11日 - カケフくん、元子役
4月14日 - 山ちゃん、南海キャンディーズ
4月20日 - HIRO、安田大サーカス
4月26日 - 福留孝介、プロ野球選手(中日ドラゴンズ)
4月29日 - 一色紗英、女優
5月3日 - 真島ヒロ、漫画家
5月26日 - 伊東美咲、女優
5月27日 - 柳沢敦、サッカー選手
6月5日 - 大河内奈々子、女優
6月7日 - 矢部美穂、タレント
6月7日 - 松田純、タレント、てん・むすリーダー
6月10日- 松たか子、女優・歌手
6月11日 - 山口もえ、タレント
6月30日 - 矢部太郎、カラテカ
7月13日 - 鈴木紗理奈、タレント
7月20日 - 三都主アレサンドロ、サッカー選手
8月8日 - 猫ひろし、お笑いタレント
8月12日 - パク・ヨンハ、俳優、歌手
8月13日 - 小西美帆、女優
8月22日 - 菅野美穂、女優
9月6日 - 氷川きよし、演歌歌手
9月9日 - 堤下敦、インパルス
9月13日 - 荒木雅博、プロ野球選手(中日ドラゴンズ)
9月14日 - 石井弘寿、プロ野球選手(東京ヤクルトスワローズ)
9月20日 - 安室奈美恵、歌手
9月23日 - 城咲仁、元ホスト・タレント
9月26日 - 佐藤藍子、女優・タレント
9月28日 - 朴セリ、女子プロゴルファー
9月某日 - パペットマペット、お笑い芸人
10月1日 - 滝川クリステル、フジテレビアナウンサー
10月4日 - 藤本敦士、プロ野球選手(阪神タイガース)
10月5日 - 木村一喜、プロ野球選手(広島東洋カープ)
10月16日 - 石川亜沙美、女優
1月6日 - Reina、歌手(MAXメンバー)
1月6日 - つじあやの、シンガーソングライター
1月11日 - 浜口京子、レスリング選手
1月17日 - 金子貴俊、俳優・タレント
1月26日 - 来栖あつこ、女優・タレント
1月27日 - 雛形あきこ、女優・タレント
1月28日 - ジャンルイジ・ブッフォン、プロサッカー選手(ユヴェントス)
2月21日 - 酒井美紀、タレント・女優・歌手
2月25日 - 中澤佑二、サッカー選手
2月28日 - 菊川怜、女優・タレント
3月8日 - 須藤元気、格闘家
3月9日 - つぶらまひる、女優
3月14日 - ピーター・ファン・デン・ホーヘンバンド、水泳選手
3月15日 - 小林尊、フードファイター
3月18日 - 竹下佳江、バレーボール選手
3月24日 - 持田香織(Every Little Thing)、歌手

こんな人たちがいます。
あまり芸能人を知らない私ですが、結構いるもんですね。

ブログランキング◆30歳までまだ100日♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/12(土)
少し前に「あなたにとって失敗とは?」という記事を書きました。
今回の内容は、微妙にニュアンスが違う「失敗」についてです。


ここ数年で子供たちが学校や家でナイフに触れる頻度が極端に減ってきています。

これは、学校や親が子供の安全を考えた結果であります。
実際に子供たちはナイフで怪我をするという失敗を多く防ぐことになっています。

しかしながら、指を切る程度の失敗すら知らない子供が増える結果でもあります。
ナイフの危険性は知識で知る程度で、現実には全く知らないのです。
実際にナイフが人を傷つけたことにショックを覚える子供たちが出てきているそうです。

やはり、大きな失敗を防ぐための、小さな失敗はあえて行わせる必要があります。
その為の、学校であり、親であります。


仕事においても同じことが言えます。

「こうすれば失敗する」「こうすれば成功する」
「これは、だめだな」「あれは、だめだな」


確かに、失敗をする事も無く、知識を身につけることは出来ます。
やはり、応用力はほとんど身につけることは出来ません。

小さな失敗でも、大きな失敗でも、会社に迷惑をかけることには変わりはありません。

しかし、小さな失敗では会社が潰れることには決してならないはずです。
逆に、大きな失敗では会社が潰れることになりかねません。


だから、必要な失敗はどんどんとさせましょう。
小さな失敗が起きると分かっているのですから、私たちがフォローする事も出来るはずです。

その為の、会社であり、上司であります。そして、仲間でもあります。
それが、責任力であり、高く設定されている給料の一部ではないでしょうか?

もし…大きな失敗を行ってしまうと、「モノ」「カネ」だけでなく、大切な「ヒト」も失う事になります。

私事においても当然同じであります。自分への自戒も込めて・・・

ブログランキング◆30位前後をいったりきたり。押してくれてる皆さんに感謝です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/11(金)
中間管理職とは大辞林では次のように定義している。
「トップ-マネージメントの下にあって部門を管理する責任者。」



どんな組織でも財産と呼べるものは「もの」「かね」「ひと」の3つだけです。

「もの」は「ひと」で作ることが出来ます。
「かね」は「ひと」で作ることが出来ます。

従って、一番重要なのは「ひと」と言うことになります。

「ひと」は財産なのです。

その為、次のように記載する会社が増えてきました。
「人材」→「人財」
既に意識だけでなく、言葉の中身も「ひと」は財産であると、認識を始めています。

でも、「中間管理職」という言葉は変化していますか?

そもそも、会社の財産である「ひと」を管理しては、大きな成長はしないでしょう。

もちろん、管理をする事によって成長する場合もあります。
その逆で、管理をしない事によって成長する場合もあります。


その判断は自分でする必要がありますよね。

じゃあ、もちろん判断をする「ひと」の顔と名前などを一致させる努力はしてますよね。

えっ?一致しない?
えっ?努力してない?

う~~ん、まさか・・・
その状態で「人財」という言葉を使ってませんよね?

分かっていたものの先送りしていた、自分自身の事柄である。

個人情報がなんだ!!
名前を覚えるのが苦手がなんだ!!
天邪鬼はやってやるぜ!!


※あっ、私は「管理職」ではありません。
だって、まだまだ周りから助けられてばかりの「へっぽこ」なんですよ。

ブログランキング◆30位前後をいったりきたり。「へっぽこ」ですがお願いします♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/10(木)
「天邪鬼さ~ん、前から一つ聞きたいことがあったんですけど。」

『うん?なんだろ。』

「なんで、ブログを書いてるのかなって。」

『当初は、防備録だったんだよ。
その日に、感じたことや、気づいたことをしっかりと時間をかけて整理しようと思ってね。』

「へぇ~~。でも、なんで日記帳とかワードとかじゃなくて、ブログにしたんですか?」

『なんとなく、と言えばなんとなくだけど、時間の概念があるからかな?』

「時間の概念ってなんですか?よく分かりません。」

『とりあえず、毎日やろうと決めたのね。
でも、パソコン内で保存したりとかノートに書くだけだと、誰も見ないじゃない。
となると、色々な理由をつけて今日は眠いから明日やるぞ!!ってならない?。』

「あぁ~~。絶対なっちゃう。それで、ブログを使って外部に発信してるんですね。」

『ただね最初の1ヶ月は、外部に対してアピールは全く行っていなかったんだ。
でも、やり方が簡単だったからランキングに掲載したりしたんだ。』

「へぇ~1ヶ月もそんな状態が続いたら、絶対に止めちゃいそうです。
他には理由はないんですか?」

『そうだね。他にあるとすれば、人柄を少しでも知ってもらえるかな~といった理由かな』

「天邪鬼さんの人柄を誰にですか?」

『社内や社外を含めて全員だね。
相手がどんな人なのかを理解してもらえれば、本音で話しやすいじゃない。
だから、打ち合わせとかを行うときに、少しでもスムーズに話が進むかな~と思ってね。』

「あぁ、分かります。第一印象悪いですからね。天邪鬼さんは。」

『ま、まあね。そんなにはっきりと言わなくてもいいのに・・・』

「でも、その事ってブログには書いてないですよね。
そういった目的があるんだったら、書いた方がいいんじゃないですか?」

『あ。。。書きます。すぐにでも書きます。』

ブログランキング◆30位台に転落しちゃいました。横の画像をポチッとね♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/09(水)
「注目!広告媒体2007」に参加するため六本木に行ってきました。

六本木と言えば…「ミッドタウン」ですよね。
なんだかんだで足を運んでいない人は多いのではないでしょうか。

と言うことでわずか10分程の時間でしたが少し足を運んでみました。


まず、目に広がるのが柱の周りの「Softbank携帯」の販促ツールです。

そこには、柱の周りに無数の携帯が印刷されています。
(正確には特殊用紙に印刷されたものが巻いてある)

当たり前ではあるが、しっかりと宣伝が出来ている為、思わず腕を組んで唸ってしまう。

「パソコンでみなれたYahooを、携帯でも使えるんだ」
「色々な形や色の携帯が発売されているんだね」
「どれもみな、Yahooを使えているじゃん」

どれも知っている内容ですが、今更ながら唸ってしまう。
大きさとスペースを活かした宣伝が出来ている!!



・・・次に建物の中に入る。

目に飛び込んできたのは
「RISONA」
と書かれた看板。

中はモダンな落ち着いた感じがするスペースとなっている。
入り口正面には、受付がいる。

・・・なんだろう。

ブログランキング◆30位に急降下…あなたの応援クリックお願いしますm(_ _)m◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          


隣をふっと見ると、ガラスに見慣れた文字があった。
「りそな銀行」
あ~、確かに「りそな」だ。

見慣れた単語も、横文字になっているだけで見慣れないものに変わっていた。

人の「色」と「雰囲気」と「ロゴ」に対する訴求効果の大切さを、直感できる出来事でありました。



最後に訪れたのは「ファミマ!!」

高級感で演出している「ファミリーマート」だ。
詳しくはコチラ→「ファミマ!!ミッドタウン店」

コンビニも「床」「空間」「照明」「什器」「レイアウト」「収納方法」「値札」「ブランド戦略」…変化をさせれば、全く変わる!!

上記の「RISONA」と同様に、「ファミマ!!」も既成概念を取り払ったものです。


「当たり前」と「特徴」は違う!!
「当たり前」と思ってしまえば、その時点で発展はしない。

こんな「当たり前」の事ではあったが気づきがあった。
「ミッドタウン」に行ってよかった。今度ゆっくりと行こう!!


つい長居をしちゃって、次の打ち合わせに遅れてしまった。反省!!

ブログランキング◆最後まで読んで頂いてありがとうございます♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/08(火)
「セカンドライフ」って聞いたことありますか?
セカンドライフ 日本語公式ページ

最近、この言葉をよく見かけるようになっていませんか?
もちろん、団塊の世代が定年退職をして、田舎で土いじり…ではないです。

簡単に言うと、ネット上の3D仮想空間上における、
ユーザーが作り上げる未開拓な市場を表しています。

ここでは、社会というものも存在しますし、なんと経済活動も普通に存在しているんです。
極端に言うと、ネット上のもう一つの地球なんです(現在はごくごく一部の地域しか存在せず)

この「セカンドライフ」が騒がれ始めた背景には
もうすぐ日本語版が出るということが大きな原因となっているようです。

この仮想空間では、仮想貨幣を使用して物を購入することが出来ます。

この仮想貨幣はドルを消費する事で手にする事が出来ます。
そして…その仮想貨幣はドルに変える事も出来るんです。

自分が作ったものを販売する、商品を良く売れるようにアドバイスを行いコンサルタント料を頂く。

全て、仮想貨幣を稼ぎ、その結果として現実の貨幣が繋がっていきます。
詳しくはコチラ→ウェブ仮想社会「セカンドライフ」 ネットビジネスの新大陸


まだまだ、日本ではようやく大手が名乗りを上げ始めたところです。

従って、パチンコ業界でうまく活用するのは、当分先かもしれません。

しかしながら、「セカンドライフ」内での経済活動は現実とはやはり違います。

世界中の人が世界中のものを購入できてしまうのが「セカンドライフ」なのです。
(現在はまだまだ、そんなレベルではありませんが…)

より購買意欲を訴求するもの、より来店意欲を訴求するものが必要となります。

現実の閉ざされた世界では考え付かないアイデアが、
開放された空間に身を委ねる事により浮かぶかもしれません。

何よりも、こういった世界にいち早く興味を持つのは、
「イノベーター層」と「オピニオンリーダー層」です。

わずか16%のシェアしか持たないこの2つの層は、
「マジョリティ層」と「ラガード層」への告知を行ってくれます。

当然ターゲットとしている年齢層も考えなくてはいけません。

でも、知らないという事を知ることが最も重要ではないでしょうか。

興味を持った方はコチラ→セカンドライフの歩き方

幸いにも一緒に仕事をしている仲間は、この重要性を本能で嗅ぎ取ってくれています。

明日は「セカンドライフ」の講演があります。

そこまでの大きな規模ではありませんが、他の宣伝媒体を兼ねて楽しみな一日です。

ブログランキング◆あなたの応援が励みになります。押してくれてる皆さんに感謝です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/07(月)
「価値」は時間と共に目減りすると言うことは、周知の事実です。

新車を購入すれば、時間が経てば経つほど「価値」が下がります。

車を完璧な状態で3年間保管したとしても、3年前の「価値」ではありません。


しかし、ディーラーでは、全く逆の事実が起きています。

この車は3年間モデルチェンジをしなかったとすると、3年間同じ車なのです。

でも、3年前と同じ「価値」で売却できます。


これは3年前と同じという低下した「価値」に対して、何らかの付加価値が付いているためです。


冒頭の「車を完璧な状態で3年間保管」は付加価値を作り出していないため、「価値」が低下します。

従って、新車を購入した場合、この付加価値に匹敵する事を得なければ損をしている事になります。


遊戯台を先行導入している場合は、遅れて導入してくる所よりも高い価値を作り出していますか?
遊戯台を遅れて導入している場合は、その遅れた時間を補う付加価値を作り出していますか?

自分への取り組み不足の自戒を込めて…

ブログランキング◆あなたの応援が励みになります。押してくれてる皆さんに感謝です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/06(日)
GWは本日で終わりです。

このGWはパチンコ業界では1年を通して、お客様が溢れかえる期間です。(他はお盆と正月)

その為、この期間はお客様を全く考えずに、利益主導が当たり前でした。

近年は利益主導の立場は変わりませんが、
お客様を楽しませる試みも多く見られるようになりました。

少しずつ、お客様とホール業界の視点が合ってきた気がして喜ばしい限りです。


さて、今日も再び5号機に関する話です。

この5号機をホールの粗利の視点で見ると、一般的には次のようになります。
「売上の減少」…出玉性能が抑えられ、遊びやすくなった為。
「粗利の減少」…上記の売上の減少を補うだけの粗利率の増加は機械の特性上見込め無い為。
「遊戯人口の減少」…射幸性が下がった為。(私の考えとは全く異なりますが)

上記の理由により、粗利の低下は避けて通ることは出来ないでしょう。

そして、とどめをさすのが「機械代」となります。

各メーカーも努力を行い、機械代を少しでも安くしようとしています。
しかし、多くのホール企業の怠慢により3年間のツケを数ヶ月で払おうとしています。

大きな大きな、再編&淘汰が起こるのは間違いありません。

現在の15000店舗は10000店舗前後まで一気に推移していくでしょう。

その為、この5号機がもたらす激変を単純にマイナスと受け止める人、企業が多いのです。

しかし、私を含め一部の方は全く違う捉え方をしています。
ランキングを確認してから
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/05(土)
GWも残すところ後1日。

GW中は仕事人効果を発揮して、業界全体が久々に盛り上がっていたと感じています。

5月7日から小台数で導入する店舗と、減台してくる店舗があります。
この矛盾性がお客様にもたらすものは何か。

非常に見ものです。



さて、5月~7月には5号機がメインで仕掛けてきます。

BIGタイトルを挙げると
・うる星やつら
・パトレイバー
・青どん
・シェイクⅡ
・アントニオ猪木も燃えるパチスロ機
・デビルメイクライ3
・北斗の拳
・新世紀エヴァンゲリオン2(XorS)

などなどあります。

逆にホールから撤去するBIGタイトルは
・秘宝伝
・押忍!番長
・北斗の拳SE
・その他もろもろ(主にバラエティに導入されている機種)


よく行くホールの4号機は何台ありますか?

その台が5号機に約2ヶ月という短期間に入れ替わります。

もちろん、その負担はお客様です。

その負担金額を払えなければ、パチンコダイエーの二の舞となります。
(パチンコダイエーは機械代が大きな原因ではないのであしからず)


「4号機のお客様が5号機を遊戯してくれないから、業界全体が厳しいな~」
と感じているホールの皆様。

大きく変動をさせれば、お客様は身構えます。

それが、保守系民族の日本人の血流です。

分かっていても動けなかった私たちも保守系です。

その危機感を感じ取る能力が無いところは・・・

潰れるか・・・

他業種への吸収が行われます。

M&Aはまもなく、この業界でも始まる。

そして、外資の参入も・・・年内か?

ブログランキング◆あなたの応援が励みになります。押してくれてる皆さんに感謝です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/04(金)
今のところ、私は仕事において大きな失敗はしていないと考えています。
まあ、大きさの捉え方の違いかもしれませんが・・・

しかし、色々な本を読むと、

「今まで失敗をした事がない奴は、失敗すら認める事が出来ない小さな心の持ち主」
「失敗をした事がないという奴に限って、新しいことに何もチャレンジしていない」


などと、思わず

「なんじゃそりゃ~~」

と叫びたくなるほど酷評されています。


「心の底で認めたくないだけなのかな~」と思った事もありました。

でも、どうも腑に落ちませんでした。

でも、その腑に落ちない原因が長いこと見つかりませんでした。


それが今日解決しました!!

ランキングを確認してから
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/03(木)
何かの商品を買うときにこのような選択があったらどうしますか?

500円のある商品を買う時に、次のどちらかを選べます。
「100円の値引き」or「100円のおまけ付き」


人がある商品を購入する時には、出来るだけ満足できるものを購入しようとします。

つまり「費用対効果」「費用対価値」を表しています。

これを式で当てはめると、

「費用対価値=価値/費用」

となります。

冒頭の内容を当てはめると、

100円の割引は即ち、費用の減少を表しています。

500/(500-100)=1.25となります。

一方、100円のおまけは即ち、価値の増加を表しています。

(500+100)/500=1.20となります。

従って、100円の割引の方が費用対価値が高いことが分かります。

ここでおまけに同じ費用対価値をつけようとすると、125円のおまけが必要となります。

だからある商品を売ろうとした時に売り手は安易に割引するのです。

これが数年前に起きたデフレ時代の要因の一つです。

これが現在起きている安くても物が売れない~と嘆いている事につながって来ます。
ブログランキング◆50位前後をいったりきたり。押してくれてる皆さんに感謝です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
ブログランキング←←←応援クリックが周り周ってあなたの応援を作っています♪ 2007/05/02(水)
「あれっ、天邪鬼さん。タバコやめたんですか?」

「うん、やめてるよ。」

「なんか、天邪鬼さんだと隠れて吸ってそうなイメージがあるんですけど。」

「どんな、イメージだよw」

「でも、よく止めれますね。周りの話を聞いていても、タバコってやっぱ止めれないみたいじゃないですか?」

「そうみたいだね。そりゃ、周りが健康に悪いとか、値段が上がっているからといった外部環境が原因だと止めるのは難しいと思うよ。人が他人を変えるのが難しいのと同じだよ。」


今、タバコを止めています。
自分自身が止める必要があると感じたからです。
その必要と感じた理由は、科学的根拠もまったくありません。

周りからみたらくだらない理由でも自分自身が決断したんです。
だから止めてるんです。

とりあえず来年の春まで・・・何事にも期限という名のゴールは必要です。

仕事や人生の目標に対しても同じことが言えます。
人は期限を決めて初めて動くことが出来ると考えています。

ブログランキング◆50位前後をいったりきたり。押してくれてる皆さんに感謝です♪◆
↑↑↑↑↑↑★応援クリック★お願いします♪          
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。